奈良のうまいもの会
奈良のうまいもの会
サイトマップ  お問い合わせ  会員ログイン
奈良のうまいもの会
奈良のうまいもの会とは
日本の食のはじまりは奈良
日本で最初に都が置かれた奈良。その奈良には、遠く大陸から今日のチーズやバターにあたる「蘇」や「絡」が伝わり、全国各地からはさまざまな産物が送られてきました。魚介類や塩も手にしていたことも遺跡から出土した当時の記録からわかっています。
一方、山の豊かな恵みを受けて吉野葛をはじめ、川魚など奈良の特産品もさまざまな郷土の料理のなかに生かされて、今日に引き継がれています。まさに、奈良にこそ「日本の食」のルーツがあるのです。
奈良県は、平城遷都1300年祭を契機に「食」という観点から奈良をアピールしてきたいと考え10年の歳月をかけて「奈良のうまいもの」を創設しました。そして、これを奈良県と協働して、民間の手でさらに発展させようと発足したのが、「一般社団法人 奈良のうまいもの会」です。
伝統の食文化を生かして、新しい「奈良のうまいもの」を作っていこう!それが私たちの合い言葉です。
日本の食のはじまりは奈良
主な事業
●当会直営・奈良のうまいものプラザ
古都奈良の玄関口=JR奈良駅1階にオープンする奈良県のアンテナショップ。奈良の御土産、特産品を探すならココ。農園直送レストラン「古都華」の野菜バイキングなど、奈良のうまいものが朝から晩まで揃います。
●当会直営・奈良のうまいものプラザ
●当会直営・奈良のうまいものプラザ
●森が育てた「大和情熱野菜」
四周を豊かな森に囲まれ育まれた奈良県下で土壌診断を経て登録された「情熱農家」さん自慢の安心野菜。さらに当会傘下のシェフ達によって吟味。「これぞ、奈良のうまいもの」として自信を持ってお薦めします。
●森が育てた「大和情熱野菜」
●森が育てた「大和情熱野菜」
●当会お薦めの「認定プレミアム商品」
調理師会会長、調理師学校校長、新聞社代表・支局長・編集長、奈良県農林部、消費者代表など食の専門家や有識者による審査委員会を開催し、奈良のうまいもの登録商品の中から「認定プレミアム商品」を選定しました。
●当会お薦めの「認定プレミアム商品」
●当会お薦めの「認定プレミアム商品」
●漢方プロジェクト
「大和当帰」を始め奈良県にゆかりの深い漢方について、薬草栽培から製薬、食品メーカー、外食産業や大学・研究機関等が連携して奈良県を漢方のメッカとして盛り上げていく県主導のプロジェクトに参画しています。
●漢方プロジェクト
●漢方プロジェクト
組織図
組織図
役員体制
一般社団法人奈良のうまいもの会 理事・役員
代表理事 会長
プラザ運営委員長
井上 昇仕出し割烹 井ノ上
常勤理事 副会長
プラザ店長
堂土 健一だんご専門店 堂屋
理事 副会長
事務局長
泉澤 ちゑ子手づくりハム ばあく
理事
広報事業委員長
奥村 偉介護のおくむらさん
理事
連携推進委員長
小倉 聡中国菜館 桂花
理事杉本 雅照マルヒロフーズ
理事
総務会員委員長
芦高 清友農家酒場どはってん
理事塚本 良孝PAOならまち店
理事山口 治彦奈交フーズ
理事山中 慎也山中蒲鉾株式会社
理事片上 公美片上醤油
理事梅本 弘美梅本とうふ店
理事下川 麻紀自然派農場しもかわ
監事幕田 隆司株式会社三輪山本
監事西川 裕奈良祥楽
ごあいさつ
奈良のうまいもの会は、「奈良を食の力で盛り上げよう」という基本理念のもと、奈良県による10年余に及ぶ「奈良うまいものづくり」事業を引き継いで発足しました。
設立当初は、約30社であった会員数も現在は80社を越え、食農商工観など会員同士の協力や連携もさらに拡がり、強まりました。特に昨年度は、「奈良のうまいものプラザ」のオープン、認定プレミアム商品の選定、「大和情熱野菜」の販売開始と三つの大きな事業を実現することができました。また、グルメコンテストやスタンプラリーなどの取り組みに踏まえ、「鹿サイダー」や「当帰葉ドレッシング」など、会員同士の協力による新たな商品開発も行われています。
奈良は、多くの文化財や世界遺産などの観光資源に恵まれています。これからは、「フードツーリズム」の概念で、奈良の食と観光・歴史・文化が一層結び合って奈良をPRしていきたいと思います。
当会の特徴は、チームワークの良さと自負しております。今後は会員同士の協力はもちろん、さざまな分野の皆様との連携を強めながら、魅力あふれる「奈良の食」を発信し、より多くの人々の注目が奈良に集まることを願っております。
ごあいさつ
ごあいさつ
沿革
平成14年奈良県が「奈良のうまいもの」づくり事業を開始
平成22年平城遷都1300年祭で「奈良のうまいもの」づくり事業を成功裏に達成
平成23年6月奈良県の「奈良のうまいもの」事業を民間継承するために「奈良のうまいもの会」発足
平成24年7月一般社団法人奈良のうまいもの会発足
平成25年4月「奈良のうまいもの」ロゴマークを継承し商標登録
平成26年4月「奈良のうまいものプラザ」オープン(奈良県農林部との協働事業)
平成26年12月「大和情熱野菜」事業開始
平成27年1月認定プレミアム商品審査会を開催
定款
一般社団法人奈良のうまいもの会 定款
PDFをご覧ください
PDF
nav