お問い合わせ

大和情熱野菜

大和情熱野菜

大和情熱野菜とは?

「安心・安全で美味しいものを食べてほしい」と“こだわり”を持って生産する農家さんと当会の料理人や食のスペシャリストの協力で誕生したのが「大和情熱野菜」。歴史ある伝統野菜から日常使いの定番野菜・果物まで、熱い思い(情熱)を込めて奈良のブランド野菜たちをお届けいたします。
さて、みなさんは野菜について「無農薬」という表示が許されていないことをご存知でしょうか? それは科学的な検証が困難で、消費者の優良誤認を招くとの理由からです。では、どうすれば本当に安全・安心で美味しい野菜を見つけることができるのか? 私たちは ❶ 農地管理や栽培出荷基準のクリア ❷「評価会」による食のプロによる試食と吟味 を2本柱にして「大和情熱野菜」の認定を行っています。

こだわり基準❶ 「 栽培出荷基準」のクリア

「美味しい野菜はすこやかな大地から」・・・作り手の「こだわり」が農地管理や栽培方法に込められます。「安全・安心」な農産物を生産するために土壌などの管理や農薬使用について独自の栽培出荷基準をクリアした生産者のみが「情熱農家」として登録されています。

こだわり基準➋ 「評価会」の開催/食のプロによる試食

県内で腕を競うプロの料理人やパティシエ、野菜ソムリエや食品づくりのスペシャリストたちが推薦委員会に名を連ねました。一種類ずつサンプルが「評価会」にエントリーされ、プロたちの手と舌、五感で吟味、合否が判定されます。農家さんと食のプロとの緊張感がみなぎります。

Excel形式でエントリーシートをダウンロード 

PDF形式でエントリーシートをダウンロード 

大和情熱野菜推薦委員のご紹介

◎なら食と農の魅力想像国際街学校
【参与】角山 美穂
◎野菜ソムリエ(上級プロ)
明日香村地域振興公社

西野 慎一
◎奈良ホテル
【総料理長】杉谷 光弘
◎春日ホテル
【料理長】小出 謙二
◎オーベルジュ・ド・ぷれざんす桜井
【料理長】小林 達也
◎奈良 井上
【主人】井上 昇
◎池利三輪素麺茶屋・千寿亭
【店長】藤田 修三
◎奈良のうまいものプラザ古都華
【料理長】播川 清司
◎かめいあんじゅ 【代表取締役/シェフ/ソムリエ】
真鍋 純
◎レストランPAOならまち店
【代表取締役】塚本 良孝
◎中国菜館 桂花
【オーナーシェフ】小倉 聡
◎梅本とうふ店
【女将】梅本 弘美
◎Cafeそらみる
【代表】谷矢 友香子
◎パン工房ヤムヤム
【オーナー】前田 義和
◎野菜ソムリエ 芦高 清友
◎パブリックハウス・リッツ
【オーナーシェフ】窪田 龍二
◎そうめん処・喫茶 いにしえ茶屋 西村 八重子
◎荒神の里・笠そば 森 泰子
◎堂屋
【代表】堂土 健一
◎おだんごの扇屋
【店長】小原 三智子
◎當麻寺仁王門前 釜めし 玉や
【代表】河野 慶
◎三輪山本 山本 太
◎片上醤油 片上 公美
◎奈良祥樂 植嶋 葉子
◎ピュア・フーズ奈良
【代表取締役】久保 義弘
◎山中蒲鉾 山中 慎也
◎べっぴん奈良漬 五十嵐 裕希
◎奈良うま直販フレッシュ
【代表】森 ゆかり
◎野菜ソムリエ 橋本 光
◎里山の旬菜と釜飯 ほうらんや
【料理長】竹林 正利
◎ふ政商店
【代表】御宮知 正憲
◎よしのや 舟知 潤一
◎小道の店
【代表】廣 敦子
◎YAMATON グループ
【代表】寺本 忍
◎ハーブガーデンショップ
【代表】服部 健一

森が育てた大和情熱野菜

世界遺産・吉野をはじめ四周が山々の奈良県

豊かな森こそ川となり大地を潤し農地を養います。
「吉野川分水」の水が網の目のように大和盆地に流れています。生産量は多くなくても、少量多品目な湯量野菜の宝庫である奈良県。四季折々の自然に恵まれ、日本で初めて都が築かれた「国のあけぼの 農のまほろば」が大和(奈良県)です。

大和情熱野菜を購入できる常設店

奈良のうまいものプラザ(HPはこちら)
JR奈良駅構内1F
(奈良県奈良市三条本町1-1)
Tel&Fax/074-26-0088
営業時間/7:00~21:00 年中無休

大和情熱野菜 近鉄百貨店奈良店B1
ならファミリー近鉄百貨店B1F
(奈良県奈良市西大寺東町2-4-1)
Tel&Fax/0742-35-1831
営業時間/10:00~20:00

ページのトップへ